ART FOR THOUGHT@東京アート・デザイン検索


下記、アート名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。


インターメディアテク 
インターメディアテク  インターメディアテク  インターメディアテク  パナソニック 汐留ミュージアム | ルオーギャラリー  インターメディアテク 
メゾンエルメス  丸の内ビル  NUKAGA GALLERY  ATELIER MUJI  un petit Garage 
KHギャラリー  藍画廊  THE CLUB  第一生命ギャラリー  O ギャラリー 
O ギャラリー  Art Gallery M84  クリエイションギャラリーG8  出光美術館  三菱一号館美術館 
O ギャラリー  日比谷図書文化館 ミュージアム  資生堂ギャラリー  GINZA SIX  シャネル・ネクサス・ホール 
O ギャラリー  シルクランド画廊  東京ステーションギャラリー  和光ホール  和光ホール 
インターメディアテク  メゾンエルメス  メゾンエルメス  H.P.FRANCE WINDOW GALLERY  GINZA SIX 
ポーラ ミュージアム アネックス  タチカワブラインド銀座スペース オッテ  リコーイメージングスクエア銀座8F A.W.P ギャラリーゾーン  青木画廊  キヤノンギャラリー 銀座 
パナソニック 汐留ミュージアム | ルオーギャラリー  K's Gallery  K's Gallery  K's Gallery  K's Gallery 
Akio Nagasawa Gallery  インターメディアテク  ガーディアン・ガーデン  GOOD DESIGN Marunouchi  森岡書店 
ギャラリーゴトウ  ギャラリーゴトウ  十一月画廊  ATELIER MUJI  メゾンエルメス 
ART FOR THOUGHT  GINZA SIX  O ギャラリー  シルクランド画廊  日動画廊 
日動画廊  Gallery 58  Gallery 58  ギャラリーQ  ギンザ・グラフィック・ギャラリー 
兜屋画廊  クリエイションギャラリーG8  ギャラリー アートもりもと 



イベント名Brian Lo.「Views (ビュー)」
概要Brian Lo.は台湾生まれアメリカ育ちのミクストメディア画家です。自然と人間の融合を主なテーマに、現代社会における繋がり、特にデジタル世帯の人間関係や、自然との再調和への憧れを表現しています。幼少期に台湾からアメリカへ移住、また5年前から来日し、様々な人種や文化との触れ合いに触発され、アートを通じて人々とのコミュニケーションに努め、自分自身の体験や考え方をアート作品にして世の中にメッセージを伝えます。アメリカでは、主にバーチャル世界と現実世界における人間関係に関する作品を制作し、来日後は自然と人間の融合を主なテーマとして制作している。今回のシリーズは現代社会における繋がり、特にデジタル世帯の人間関係や自然との再調和への憧れを表現する作品となります。
場所名ART FOR THOUGHT
場所の種類ギャラリー
住所〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル 1F
電話03-6228-5922
FAX03-6228-5922
アクセス東京メトロ銀座線・日比谷線銀座駅A3出口より徒歩6分、JR山手線新橋駅銀座口より徒歩7分、都営浅草線東銀座駅A1出口より徒歩7分
料金無料
イベント開始日2017-06-19
イベント終了日2017-07-01



東京アートビートWebAPIを利用しています。
E-Mail  xml 総合サイト CocoaLiz
路線図 世界の観光地検索 ペット泊まれる宿・ホテル検索 奈良の世界遺産 沖縄の世界遺産