KHギャラリー@東京アート・デザイン検索


下記、アート名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。


インターメディアテク 
インターメディアテク  インターメディアテク  インターメディアテク  パナソニック 汐留ミュージアム | ルオーギャラリー  インターメディアテク 
資生堂ギャラリー  パークホテル東京  出光美術館  インターメディアテク  ギャラリー広田美術 
メゾンエルメス  メゾンエルメス  東京ステーションギャラリー  Akio Nagasawa Gallery  ガーディアン・ガーデン 
GINZA SIX  O ギャラリー  Art Gallery M84  ギャラリー小柳  ATELIER MUJI 
GINZA SIX  un petit Garage  O ギャラリー  ギャラリーゴトウ  KHギャラリー 
ギャラリー現  ギャラリー現  Megumi Ogita Gallery  藍画廊  藍画廊 
ポーラ ミュージアム アネックス  リコーイメージングスクエア銀座8F A.W.P ギャラリーゾーン  和光ホール  Gallery 58  ガレリア・グラフィカ 
ギャルリーためなが  GINZA SIX  たけだ美術  ART FOR THOUGHT  K's Gallery 
K's Gallery  シルクランド画廊  K's Gallery  K's Gallery  インターメディアテク 
東京画廊+BTAP  第一生命ギャラリー  O ギャラリー  ガーディアン・ガーデン  ギャラリーQ 
松屋銀座  兜屋画廊  青木画廊  ギャルリーヴィヴァン  森岡書店 
Gallery 58  GALLERY ART POINT  GALLERY ART POINT  ギャラリーQ  クリエイションギャラリーG8 
十一月画廊  松屋銀座  松屋銀座  ギンザ・グラフィック・ギャラリー  タチカワブラインド銀座スペース オッテ 
キヤノンギャラリー 銀座  銀座ニコンサロン(ニコンプラザ内)  日動画廊  シロタ画廊  靖山画廊 




イベント名「NIKKO×コシノヒロコ 墨の瞬 - コシノヒロコのおもてなし - 展
概要洋食器メーカーのニッコー株式会社とコシノの出会いは30年前。以来数々の共同開発から、モダンな器を世に発信してきました。このたび新発表となる「墨の瞬」シリーズは、コシノが描いたさまざまな表情の墨絵を元にデザインされています。コシノにとって、墨の感覚は日本の美の結晶。ニッコーが誇るMade in Japanの洋食器、純白のファインボーンチャイナと出会い、和と洋の美が見事に融合しました。器が持つ無の空間に、白と黒の深遠な世界が表現されています。本展では海外の展示会でも高い評価を受けたこのシリーズを、テーブルセッティングとともにKHギャラリーにて初披露します。同時にコシノが描いた原画作品と新作墨絵シリーズを展示。アートとともにあるライフスタイル、それはコシノが考える、最も上質なおもてなしの在り方です。 またこれまでの親交の歩みを振り返り、発売から30周年を迎えたコシノデザイン食器「藍がさね」を記念展示。花をモチーフにした和洋を問わない器のベストセラーを、遊び心あふれるディスプレイで展示します。
場所名KHギャラリー
場所の種類ギャラリー
住所〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-13 和光並木通ビルB1F
電話03-5159-6877
FAX
アクセス東京メトロ丸ノ内線・銀座線・日比谷線銀座駅B4出口より徒歩1分
料金無料
イベント開始日2017-05-15
イベント終了日2017-06-25



東京アートビートWebAPIを利用しています。
E-Mail  xml 総合サイト CocoaLiz
路線図 世界の観光地検索 ペット泊まれる宿・ホテル検索 奈良の世界遺産 沖縄の世界遺産