伊藤忠青山アートスクエア@東京アート・デザイン検索


下記、アート名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。


エスパス ルイ・ヴィトン東京 
ラットホール・ギャラリー  Eye of Gyre  スパイラル  The Mass  根津美術館 
伊藤忠青山アートスクエア  SEZON ART GALLERY  BLOCK HOUSE  NADAR / TOKYO (ナダール/東京)   ギャラリー Jy (ギャラリージー) 
太田記念美術館  太田記念美術館  Lamp harajuku  スペース・ユイ  スペース・ユイ 
ワタリウム美術館  音と言葉 ヘイデンブックス  UTRECHT / NOW IDeA  hpgrp Gallery 東京  ROCKET 
GoFa  The Mass  HB ギャラリー  NADAR / TOKYO (ナダール/東京)   ROCKET 
ギャラリーハウスMAYA  ピンポイントギャラリー  トキ・アートスペース  トキ・アートスペース  青山ブックセンター・青山 
BLOCK HOUSE  スパイラル  MAHO KUBOTA GALLERY  スパイラル  スパイラル 
プロモ・アルテ ギャラリー  ROCKET  THE blank GALLERY  HB ギャラリー  ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ 




イベント名アルフォンス・ミュシャ「FEEL THE Mucha HEART」
概要アルフォンス・ミュシャは19世紀末を代表する画家であり、アール・ヌーヴォー様式の巨匠のひとりとして日本でも幅広い人気を誇るチェコの商業デザイナーです。伊藤忠青山アートスクエアでは、国立新美術館とは異なるミュシャの商業ポスター等の作品をメインに「This is the Mucha Style!」、「デザイナーMucha の活躍」、「チェコへの愛」の3つのテーマに分けて、国内個人コレクター所蔵品を中心にデザイナーとしてのミュシャの活躍等をご紹介します。 [関連イベント] 1、ギャラリーツアー「“Mucha HEART”を知ろう」 日時: 6月3日(土)・4日(日)各日①11:30~ ②16:00~ 30分程度 参加料: 無料 事前申込制(状況次第で当日参加も可) 華やかな作品を多数描いたミュシャの“心”や、“祖国への愛”をテーマに、国内個人コレクター尾形寿行氏が作品を解説します。 2、隠れたHEARTを探せ! 日時: 6月12日(月)~(なくなり次第終了) ミュシャの作品にはハートが描かれていることが多く、ハートは愛や心をあらわすとともに、チェコの国の木であるスラヴ菩提樹を象徴しています。展示作品の中に隠れたハートを探し、ミュシャグッズをゲットしよう! 3、ワークショップ「“Mucha Style”でフラワーアクセサリーを作ろう」 ヘアアクセサリーにもなるブローチピンを作ります。自分だけのミュシャ風アクセサリーを作りませんか? 日時: 6月18日(日)・25日(日)各日 ①13:00~14:00 学生対象(小学生以下は保護者同伴)②14:30~16:30 大人対象 参加料: ①2500円 ②4500円 定員: ①5名(同伴の保護者含めて10名)②8名 事前申込制
場所名伊藤忠青山アートスクエア
場所の種類ギャラリー
住所〒107-0061 東京都港区北青山2-3-1 シーアイプラザB1F
電話03-5772-2913
FAX
アクセス東京メトロ銀座線外苑前駅4a出口より徒歩2分、東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線青山一丁目駅1番出口より徒歩5分
料金
イベント開始日2017-06-02
イベント終了日2017-07-02



東京アートビートWebAPIを利用しています。
E-Mail  xml 総合サイト CocoaLiz
路線図 世界の観光地検索 ペット泊まれる宿・ホテル検索 奈良の世界遺産 沖縄の世界遺産