SNOW Contemporary@東京アート・デザイン検索


下記、アート名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。


増上寺 
ギャラリー・間  プレート・トキオ  ワコウ・ワークス・オブ・アート  タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム  カナダ大使館高円宮記念ギャラリー 
泉屋博古館分館  サントリー美術館  SNOW Contemporary  21_21 DESIGN SIGHT  シュウゴアーツ 
NANATASU GALLERY  森美術館  国立新美術館  ギャラリーペロタン東京  森美術館 
麻布十番ギャラリー  Zen Foto Gallery  Shonandai MY Gallery  桃居  YKG Gallery 
FUJIFILM SQUARE  FUJIFILM SQUARE  FUJIFILM SQUARE  サボア・ヴィーブル  ギャラリー・アートアンリミテッド 
桃居  タカ・イシイギャラリー 東京  オオタファインアーツ  麻布十番ギャラリー  PGI 
Take Ninagawa  小山登美夫ギャラリー  ミリオンズ・オブ・カラーズ  東京ミッドタウン・デザインハブ  SFT Gallery 
FUJIFILM SQUARE  GALLERY MoMo Projects  国立新美術館  タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム 



イベント名中島晴矢「麻布逍遥」
概要中島はこれまでも、生まれ育った街である多摩ニュータウンを舞台にプロレスを繰り広げる《バーリ・トゥード in ニュータウン》や、浦島太郎となって2016年の福島県小名浜を彷徨う《浦島現代徘徊潭》など、まち歩きを通して、その土地がもつ社会性と自身の叙情的な側面をつなぐ作品を制作してきました。本展の舞台となるのは、中島が中高時代を過ごした場所でもあり、会場の所在地でもある麻布です。中島の逍遥によって、麻布は一体どのような景色を見せるのでしょう。 [関連イベント] 「現代美術寄席」 日時: 6月4日(日) 15:00〜 料金: 500円 定員: 25名 出演者: 松蔭浩之、中島晴矢 「麻布が映した東京」 日時: 6月18日(日) 15:00〜 料金: 1000円 定員: 25名 登壇者: 宮台真司(社会学者)、中島晴矢 ※お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。
場所名SNOW Contemporary
場所の種類ギャラリー
住所〒106-0031 東京都港区西麻布2-13-12 早野ビル404
電話03-6427-2511
FAX
アクセス都営大江戸線・東京メトロ日比谷線六本木駅2番出口より徒歩8分、東京メトロ千代田線乃木坂駅5番出口より徒歩9分、東京メトロ日比谷線広尾駅4番出口から徒歩10分
料金無料
イベント開始日2017-06-02
イベント終了日2017-07-01



東京アートビートWebAPIを利用しています。
E-Mail  xml 総合サイト CocoaLiz
路線図 世界の観光地検索 ペット泊まれる宿・ホテル検索 奈良の世界遺産 沖縄の世界遺産