のと鉄道七尾線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。

下記ボックスに周辺写真が表示されます。
写真をクリックするとマップ上に吹き出しが表示されます。



七尾駅  和倉温泉駅  田鶴浜駅  笠師保駅  能登中島駅  西岸駅  能登鹿島駅  穴水駅  


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/potosidecar2/www/line/index2.php on line 286


Wikipedia引用
七尾駅(ななおえき)は、石川県七尾市御祓(みそぎ)町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)・のと鉄道の駅である。 能登地方の中心都市である七尾市の代表駅であり、同市の市街地中心部に位置する。1898年(明治31年)に七尾鉄道(七尾線)の駅として現在位置とは異なる場所にて開業し、1907年(明治41年)に国有化。1924年(大正14年)に現在地に移転。1987年(昭和62年)よりJR西日本の駅となった。国鉄時代には隣接して七尾機関区が置かれたほか、七尾港までの貨物支線が敷設され、能登地方における鉄道の中心地であった。大阪や金沢からの特急列車が発着する。 1991年(平成3年)に七尾線は電化され、同時に当駅を境に運転系統の分離が行われた。七尾線のうち、JR西日本での運行は一つ北の和倉温泉駅までで、以北は第三セクター鉄道であるのと鉄道に運行が移管された。ただし、金沢・津幡方面から和倉温泉駅まで運転される列車は特急・急行列車のみで、普通列車は七尾駅を境に金沢・津幡方面がJR西日本、和倉温泉・穴水方面はのと鉄道が運行することとなった。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。