三岐鉄道三岐線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




近鉄富田駅  大矢知駅  平津駅  暁学園前駅  山城駅  保々駅  北勢中央公園口駅  梅戸井駅  大安駅  三里駅  丹生川駅  伊勢治田駅  東藤原駅  西野尻駅  西藤原駅  



Wikipedia引用
西藤原駅(にしふじわらえき)は、三重県いなべ市藤原町大貝戸にある、三岐鉄道三岐線の駅。同線の終着駅である。 また、三重県の鉄道駅の中では最北端 に当たる。 構内には2001年(平成13年)に三岐線の開業70周年を記念して駅前公園が整備され、三岐鉄道創業時に新造された蒸気機関車E102号機、ディーゼル機関車DB25号機の車輛2輛が展示されている。また2015年(平成27年)までは、「ウィステリア鉄道」と名付けられた庭園鉄道を運行していた。 1931年(昭和6年)12月23日 - 開業。 1987年(昭和62年)3月 - 委託化。 2001年(平成13年)4月3日 - 大阪セメント伊吹工場で保存されていた蒸気機関車102号機がトレーラーで搬入され、47年ぶりの里帰りを果たした。 2001年(平成13年)7月23日 - 「ウィステリア鉄道」オープン。 2002年(平成14年)7月 - 新駅舎完成。 2015年(平成27年)3月29日 - 「ウィステリア鉄道」運行終了。 駅構造 島式ホーム1面2線を持つ地上駅であるが、その内1線には車輛が保存されており使われていない。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。