京王新線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




新線新宿駅  初台駅  幡ヶ谷駅  笹塚駅  



Wikipedia引用
新線新宿駅(しんせんしんじゅくえき)は、京王電鉄京王新線の新宿駅の呼称である。京王線新宿駅とは同一駅の扱いではあるが、国道20号(甲州街道)の真下にホームがあるため少々離れており、出札口、改札口などが別にあることなどから新線を冠して区別して呼ばれる。 管理は京王線新宿同様京王電鉄により、駅の放送や改札機の機器やサイン等が京王のものに準じているが、構内の内装は概ね他の都営新宿線の駅と類似している。駅構内・ホームは、京王新線と直通運転を行っている東京都交通局(都営地下鉄)新宿線と共用している。都営地下鉄側では単に「新宿駅」と案内される。駅番号は都営がS 01、京王が京王線新宿駅と共通のKO01。 1978年(昭和53年)10月30日 - 京王新線の駅として開業。 1980年(昭和55年)3月16日 - 都営新宿線の新宿駅が開業し、京王新線との相互直通運転開始。 2005年(平成17年)10月25日 - 改札外コンコース(京王新線口 - 新都心口間)に京王電鉄の商業施設「フレンテ新宿」開業。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。