京王相模原線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。

下記ボックスに周辺写真が表示されます。
写真をクリックするとマップ上に吹き出しが表示されます。



調布駅  京王多摩川駅  京王稲田堤駅  京王よみうりランド駅  稲城駅  若葉台駅  京王永山駅  京王多摩センター駅  京王堀之内駅  南大沢駅  多摩境駅  橋本駅  


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/potosidecar2/www/line/index2.php on line 286


Wikipedia引用
調布駅(ちょうふえき)は、東京都調布市布田四丁目にある、京王電鉄の駅である。駅番号はKO18。 京王線と相模原線の分岐駅である。 京王線の主要駅であり、回送列車を含めたすべての列車が停車する。相模原線は当駅が起点である。 後述する連続立体交差事業により2012年8月19日に地下化された。上下線が別々の階層となることで、かつて京王線下り列車と相模原線上り列車が平面交差していたものが、互いに影響を与えることなく発着できるようになった(同様な配線の例には京成電鉄の青砥駅や京浜急行電鉄の京急蒲田駅がある)。 1913年(大正2年)4月15日 - 京王電気軌道の駅として開業。 1916年(大正5年)6月1日 - 当駅 - 多摩川原駅(現在の京王多摩川駅)間の分岐線が開業。 1944年(昭和19年)5月31日 - 東京急行電鉄(大東急)に併合。同社京王線の駅となる。 1948年(昭和23年)6月1日 - 東急から京王帝都電鉄が分離。同社の駅となる 1953年(昭和28年)12月10日 - 現在地に移設。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。