京阪京津線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




御陵駅  京阪山科駅  四宮駅  追分駅  大谷駅  上栄町駅  浜大津駅  



Wikipedia引用
御陵駅(みささぎえき)は、京都市山科区にある、京都市交通局・京阪電気鉄道(京阪)の駅。 京都市交通局と京阪電気鉄道の共同使用駅(京都市交通局の管轄駅)で、京都市営地下鉄東西線と京阪京津線の2路線が乗り入れる。駅番号はT08。 京都市営地下鉄東西線開通前は京阪電気鉄道単独の地上駅として御陵、日ノ岡の2駅があり、現在の御陵駅はそれを統合した駅である。駅施設は第三セクターである京都高速鉄道株式会社が建設した。(詳しくは京都市営地下鉄東西線#歴史を参照)京阪京津線との接続のため「4線シールド工法」という技法で工事が行われた。 駅(改札、ホーム)の位置は旧御陵駅と旧日ノ岡駅の中間に位置している。そのため、両駅の利用者への利便性に配慮するために地下鉄構内への出入り口を旧御陵駅側と旧日ノ岡駅側に2箇所ずつ設けているが、改札が中央付近の1箇所しかないことから、かなりの距離を歩かなければならないため不便である。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。