伊豆急行線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




伊東駅  南伊東駅  川奈駅  富戸駅  城ヶ崎海岸駅  伊豆高原駅  伊豆大川駅  伊豆北川駅  伊豆熱川駅  片瀬白田駅  伊豆稲取駅  今井浜海岸駅  河津駅  稲梓駅  蓮台寺駅  伊豆急下田駅  



Wikipedia引用
伊東駅(いとうえき)は、静岡県伊東市湯川三丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)・伊豆急行の駅である。 JR東日本・JR貨物の伊東線(JR東日本が第一種鉄道事業者、JR貨物が第二種鉄道事業者)と伊豆急行の伊豆急行線が乗り入れている。JR伊東線と伊豆急行線は直通運転している。SuicaおよびSuicaと相互利用可能なカード(PASMOなど)の使用ができる。 伊東市街の北端にある。伊東温泉にもほど近く、観光客の利用が主であるが、朝夕には通勤通学客の姿も目立つ。駅業務はJR東日本が行い、伊豆急関連の商品販売を受託している。伊豆急行の社員は乗務員以外配置されていない。JR東日本の駅では最も南に位置する駅である。 上野東京ラインでは最南端の行き先となっている。 1938年(昭和13年)12月15日 - 国鉄伊東線が網代駅から開通、その終着駅として当駅が開業。 1961年(昭和36年)12月10日 - 伊豆急行線が伊豆急下田駅まで開通。 1980年(昭和55年)10月1日 - 貨物の取扱を廃止。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。