伊賀鉄道の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




伊賀上野駅  新居駅  西大手駅  上野市駅  広小路駅  茅町駅  桑町駅  四十九駅  猪田道駅  市部駅  依那古駅  丸山駅  上林駅  比土駅  伊賀神戸駅  



Wikipedia引用
伊賀神戸駅(いがかんべえき)は、三重県伊賀市比土にある、近畿日本鉄道(近鉄)・伊賀鉄道の駅である。両社で構内を共用する共同使用駅であり、近鉄が駅を管理している。 近鉄の大阪線と、伊賀鉄道の伊賀線が乗り入れる。伊賀線は当駅が終点である。 当駅の開業前、その前身として庄田駅(しょうだえき)が当駅付近に開設されていたため、同駅についてもあわせて記述する。 1922年(大正11年)7月18日 - 伊賀鉄道(旧)の庄田駅が上野町 - 名張(のちの西名張)間開通時に開業。場所は現在の伊賀神戸駅から西名張方向に600メートル進んだ地点であった。 1926年(大正15年)12月19日 - 伊賀鉄道(旧)の社名変更により伊賀電気鉄道の駅となる。 1929年(昭和4年)3月31日 - 伊賀電気鉄道の会社合併により大阪電気軌道伊賀線の駅となる。 1930年(昭和5年) 10月10日 - 参宮急行電鉄榛原 - 伊賀神戸間開通時に伊賀神戸駅が開業、大軌伊賀線にも同駅が設けられ共同使用駅となる。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。