北陸鉄道石川線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




野町駅  西泉駅  新西金沢駅  押野駅  野々市駅  野々市工大前駅  馬替駅  額住宅前駅  乙丸駅  四十万駅  陽羽里駅  曽谷駅  道法寺駅  井口駅  小柳駅  日御子駅  鶴来駅  



Wikipedia引用
野町駅(のまちえき)は、石川県金沢市野町5丁目にある北陸鉄道石川線の始発駅。 1944年(昭和19年)まで松金線、1967年(昭和42年)まで金沢市内線と接続していたが、現在は他の鉄道路線との連絡はなく金沢市中心部香林坊を経て金沢駅や兼六園、本津幡駅との間、また、野々市市中心部などとの間を北陸鉄道グループの路線バスが結んでいる。 2009年(平成21年)11月1日に鶴来駅 - 加賀一の宮駅が廃止される前までは、毎年大晦日から元旦にかけて、白山比咩神社への初詣客の輸送のため、当駅 - 加賀一の宮駅間の臨時電車が終夜多数運行されていた。 1922年(大正11年)10月1日 - 開業。 1970年(昭和45年)4月1日 - 白菊町駅の旅客営業廃止により、石川線の始発駅となる。 1987年(昭和62年)11月28日 - 電車とバスの乗り継ぎの利便向上のため、駅舎が改築される。 2000年(平成12年) - サイクルトレイン実施。 2003年(平成15年) - 当駅と県庁前とを結ぶ電車接続路線バス「シティライナー」が運行を開始する。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。