名古屋市鶴舞線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




上小田井駅  庄内緑地公園駅  庄内通駅  浄心駅  浅間町駅  丸の内駅  伏見駅  大須観音駅  上前津駅  鶴舞駅  荒畑駅  御器所駅  川名駅  いりなか駅  八事駅  塩釜口駅  植田駅  原駅  平針駅  赤池駅  



Wikipedia引用
上小田井駅(かみおたいえき)は、愛知県名古屋市西区貴生町にある、名古屋鉄道(名鉄)と名古屋市営地下鉄の駅である。2社局の共同使用駅であり、名鉄が管理している。manacaが利用できる。当駅は、名鉄の乗車券確認システムが導入されている(小牧線・上飯田線の上飯田駅は名鉄管理駅でありながら同システムが非導入となっている)。 名鉄が西春日井郡西春町(現北名古屋市)で営業していた平田橋駅(ひらたばしえき)が当駅の前身にあたる。地下鉄鶴舞線の延伸・相互直通に先立って、1991年に名古屋市内へ移転し、上小田井駅として新たに開業している。 駅構造 島式ホーム2面4線を有する高架駅。ホームは地下鉄車両(20m車)8両まで対応している。外側2線に名鉄名古屋方面発着の列車、内側2線に鶴舞線の列車と相互直通運転列車が発着する。なお、鶴舞線内折り返し列車は2番線に到着後引上線で折り返し、改めて3番線に入線する。なお、この引上線は配線上名鉄名古屋方面からの出入りは不可能であり、地下鉄専用である。 発車案内は名鉄タイプのLED式2段表示(2015年2月22日更新)で、地下鉄用のものは誤乗を避けるため全列車行先の欄に「地下鉄経由」と表示される。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。