名鉄西尾線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




新安城駅  北安城駅  南安城駅  碧海古井駅  堀内公園駅  桜井駅  南桜井駅  米津駅  桜町前駅  西尾口駅  西尾駅  福地駅  上横須賀駅  吉良吉田駅  



Wikipedia引用
新安城駅(しんあんじょうえき)は愛知県安城市東栄町一丁目にある、名古屋鉄道の駅である。 安城市の北部に位置する駅で、名鉄名古屋本線・西尾線の接続点に位置する。西尾線の起点にあたり乗換客が多く、周辺の市街地化が進んでいることから、安城駅(乗車人員2009年度10,580人。愛知県統計年鑑)と並んで安城市で乗降客の多い駅になっている。 1923年(大正12年)に愛知電気鉄道(現・名古屋本線)の今村駅として開業。1926年(大正15年)に米津駅まで結ぶ碧海電気鉄道(現・西尾線)が開通した。1970年(昭和45年)に新安城駅に改称された。 1923年(大正12年)6月1日 - 愛知電気鉄道新知立仮駅(後の東知立駅、1968年廃止) - 西岡崎駅(現、岡崎公園前駅)間開業時に今村駅として開業。 1926年(大正15年)7月1日 - 碧海電気鉄道が今村駅 - 米津駅間を開業。 1935年(昭和10年)8月1日 - 愛知電気鉄道の名岐鉄道への合併により名古屋鉄道が発足したため、愛知電気鉄道駅が同社の駅となる。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。