土佐くろしお鉄道中村線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。

下記ボックスに周辺写真が表示されます。
写真をクリックするとマップ上に吹き出しが表示されます。



窪川駅  若井駅  荷稲駅  伊与喜駅  土佐佐賀駅  佐賀公園駅  土佐白浜駅  有井川駅  土佐上川口駅  海の王迎駅  浮鞭駅  土佐入野駅  西大方駅  古津賀駅  中村駅  


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/potosidecar2/www/line/index2.php on line 286


Wikipedia引用
窪川駅(くぼかわえき)は、高知県高岡郡四万十町琴平町にある、四国旅客鉄道(JR四国)・土佐くろしお鉄道の駅である。駅番号はJR四国がK26、土佐くろしお鉄道がTK26。標高210 m。 四万十町(旧・窪川町)の代表駅であり、全特急列車が停車する。 JR四国の土讃線と、土佐くろしお鉄道の中村線の2路線が乗り入れ、土讃線は当駅が終点、中村線は当駅が起点である。1951年に国鉄土讃本線の終着駅として開業し、その後土讃本線の事実上の延長として中村線が1963年と1970年の2回に分けて開業した。 中村線を土讃本線の一部とせず独立させたことが赤字83線・特定地方交通線に指定される原因となり、国鉄分割民営化後の1988年4月1日に中村線は土佐くろしお鉄道に移管された。この年の6月10日には土讃本線が土讃線に改称された。 土讃線の特急列車は、当駅に乗り入れる9往復がすべて中村線と相互直通運転を行っており、乗務員は当駅で交替する。普通列車の直通運転は行われていない。 1951年(昭和26年)11月12日:日本国有鉄道(国鉄)土讃本線の駅として開業。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。