天竜浜名湖鉄道の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。

下記ボックスに周辺写真が表示されます。
写真をクリックするとマップ上に吹き出しが表示されます。



掛川駅  掛川市役所前駅  西掛川駅  桜木駅  いこいの広場駅  細谷駅  原谷駅  原田駅  戸綿駅  遠州森駅  森町病院前駅  円田駅  遠江一宮駅  敷地駅  豊岡駅  上野部駅  天竜二俣駅  二俣本町駅  西鹿島駅  岩水寺駅  宮口駅  フルーツパーク駅  都田駅  常葉大学前駅  金指駅  岡地駅  気賀駅  西気賀駅  寸座駅  浜名湖佐久米駅  東都筑駅  都筑駅  三ヶ日駅  奥浜名湖駅  尾奈駅  知波田駅  大森駅  アスモ前駅  新所原駅  


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/potosidecar2/www/line/index2.php on line 286


Wikipedia引用
掛川駅(かけがわえき)は、静岡県掛川市南一丁目および南西郷にある、東海旅客鉄道(JR東海)・天竜浜名湖鉄道の駅である。 乗り入れ路線 JR東海の東海道新幹線と在来線の東海道本線に加え、当駅を起点とする第三セクター鉄道の天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線の合計3路線が乗り入れている。天竜浜名湖線は、現在の天竜浜名湖鉄道に経営移管される前は日本国有鉄道(国鉄)の二俣線と呼ばれ、当時国鉄の路線であった東海道本線と同一事業者の路線であった。 東海道新幹線は、当駅新設時から各駅停車の「こだま」のみが停車する。東海道新幹線内では新富士駅と三河安城駅も「こだま」のみの停車であるが、当駅がその中でも利用者数は一番多い。 1889年(明治22年)4月16日 - 官設鉄道静岡駅 - 浜松駅間が開通し、開業。 1895年(明治28年)4月1日 - 線路名称制定。東海道線(1909年に東海道本線に改称)の所属となる。 1935年(昭和10年)4月17日 - 二俣線が遠江森駅まで開通し接続駅となる。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。