山万ユーカリが丘線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。

下記ボックスに周辺写真が表示されます。
写真をクリックするとマップ上に吹き出しが表示されます。



ユーカリが丘駅  地区センター駅  公園駅  女子大駅  中学校駅  井野駅  


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/potosidecar2/www/line/index2.php on line 286


Wikipedia引用
ユーカリが丘駅(ユーカリがおかえき)は、千葉県佐倉市ユーカリが丘にある、京成電鉄・山万の駅である。1982年(昭和57年)11月1日に開業した。 京成電鉄の本線と、山万のユーカリが丘線が乗り入れ、接続駅となっている。京成電鉄の駅番号はKS33。 駅構造 京成電鉄 2面3線のホームを持つ地上駅で橋上駅舎を有する。 エスカレーターが設置されているほか、2009年4月に改札階とホームを連絡する車椅子対応エレベーターが設置された。 2面4線に拡張できる用地はあるが、下り待避線の用地に線路は敷設されていない。待避線である1番線はラッシュ時を中心に使用されるほか、日中は回送や団体列車の待避も行う。 = のりば = 上表の路線名は成田空港線開業後の旅客案内の名称に基づいている。 山万 京成の駅北口から連絡通路で結ばれている。単式ホーム1面1線を有する高架駅である。 1階出入口と2階連絡通路を結ぶエレベーターは従来から存在したが、改札内コンコースとホームの間のエレベーターも2012年10月31日に行わわた「開業30周年 記念式典」に合わせて開設された。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。