能勢電鉄妙見線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




川西能勢口駅  絹延橋駅  滝山駅  鶯の森駅  鼓滝駅  多田駅  平野駅  一の鳥居駅  畦野駅  山下駅  笹部駅  光風台駅  ときわ台駅  妙見口駅  



Wikipedia引用
鴬の森駅(うぐいすのもりえき)は、兵庫県川西市にある能勢電鉄妙見線の駅。駅番号はNS04。 複線化まで猪名川橋梁は現在よりも上流側に位置し、川の流れに対してほぼ直角に橋を渡していたので、線路はその手前で急曲線を描いていた。当駅の開業前にはこの橋梁の手前に矢問駅(やとうえき)が設置されていたが、それまでより車体の大きい50形電車を導入する際、ホームとの隙間が空いてしまい危険であることから廃止され、その代替として当駅が開業した。開業当初は島式の交換可能駅であった。 1916年(大正5年)9月5日 - 滝山 - 皷ヶ滝間に矢問駅を新設。 1953年(昭和28年)8月21日 - 矢問駅を廃止。当駅が開業。 1967年(昭和42年)11月30日 - 当駅まで複線化されるのに伴い、駅を改良。 駅構造 相対式2面2線のホームを持つ地上駅。ホームは6両分の有効長があるが、現在は4両編成の列車しか停車しないため、改札口がある山下駅寄りに停車する。 改札などは両ホームの北側に設置されている。山下駅方面行きホームは、ホームと改札口が同一平面上にあるものの、道路から改札口へは3段の階段がある。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。