西武山口線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。

下記ボックスに周辺写真が表示されます。
写真をクリックするとマップ上に吹き出しが表示されます。



西武遊園地駅  遊園地西駅  西武球場前駅  


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/potosidecar2/www/line/index2.php on line 286


Wikipedia引用
西武遊園地駅(せいぶゆうえんちえき)は、東京都東村山市多摩湖町にある西武鉄道の駅。 西武園ゆうえんちの南方に隣接して立地する多摩湖線の終点。1985年(昭和59年)4月以降は山口線の起点にもなった。構造は地上駅で、1面2線の多摩湖線用島式ホームの始端側に、山口線の1面1線の単式ホームが配置され、両路線のホームは段差を経ることなく往来が可能である。 当駅は当初村山貯水池駅(むらやまちょすいちえき・初代)として開業し、のち狭山公園前駅(さやまこうえんまええき)、次いで多摩湖駅(たまこえき)と二度の改称を経て、1979年(昭和54年)3月に現在の駅名へ改称された。なお、遊園地名称は「西武園ゆうえんち」であるが、駅名は「西武遊園地」であり、「園」の文字は入らない。 駅番号は多摩湖線がST07、山口線がSY01である。 のりば 2013年3月16日実施のダイヤ改正で、多摩湖線萩山 - 西武遊園地駅間のワンマン運転拡大に伴い、小平・西武新宿方面の列車は平日ダイヤの朝と土曜・休日ダイヤの朝夕に僅かながら運転される西武新宿発着列車関連だけとなり、原則萩山発着列車と国分寺発着列車のみとなった。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。