西武池袋線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




池袋駅  椎名町駅  東長崎駅  江古田駅  桜台駅  練馬駅  中村橋駅  富士見台駅  練馬高野台駅  石神井公園駅  大泉学園駅  保谷駅  ひばりヶ丘駅  東久留米駅  清瀬駅  秋津駅  所沢駅  西所沢駅  小手指駅  狭山ヶ丘駅  武蔵藤沢駅  稲荷山公園駅  入間市駅  仏子駅  元加治駅  飯能駅  東飯能駅  高麗駅  武蔵横手駅  東吾野駅  吾野駅  



Wikipedia引用
東久留米駅(ひがしくるめえき)は、東京都東久留米市東本町にある、西武鉄道池袋線の駅。駅番号はSI14。 1915年(大正4年)4月15日 - 武蔵野鉄道が池袋 - 飯能間で営業を開始するにあたり開業。現行の駅周辺部の地主が土地を提供し、当地に開設された。当初の予定では、現行の市中央部にある前沢宿を通る予定であったが、地主の反対に遭った。仮に予定通り前沢宿付近に駅が設置されていたとすると、西武池袋線は清瀬市や埼玉県新座市を通ることはなく、東村山市中央部を経由して所沢駅に向かうか、東村山駅で西武新宿線と接続していたと考えられており、ひばりヶ丘駅の所沢側、清瀬駅の池袋側、秋津駅の所沢側で大きく屈曲しているのはその名残である。なお、当時の隣の駅は保谷駅と所沢駅であった。 1944年(昭和19年)8月 現在の西東京市谷戸にあった中島航空金属までの鉄道敷設認可(2.84km)(正式名称は東久留米駅構外線) 1949年(昭和24年) - 北口駅舎が竣工。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。