関東鉄道常総線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




取手駅  西取手駅  寺原駅  新取手駅  ゆめみ野駅  稲戸井駅  戸頭駅  南守谷駅  守谷駅  新守谷駅  小絹駅  水海道駅  北水海道駅  中妻駅  三妻駅  南石下駅  石下駅  玉村駅  宗道駅  下妻駅  大宝駅  騰波ノ江駅  黒子駅  大田郷駅  下館駅  



Wikipedia引用
大宝駅(だいほうえき)は、茨城県下妻市大宝にある関東鉄道常総線の駅である。 駅構造 相対式ホーム2面2線を有する地上駅で無人駅。 1番線ホームに、待合所だけの小さな駅舎が設置されている。かつては大宝八幡宮の例祭に参拝する大量の客をさばくため、旧駅舎からホームまでの間には異例なほどの広い敷地が確保されており、駅前の広い土地がその名残である。当時は列車交換設備もあったが、その後取り外されていた(時期不詳)。 輸送力増強に伴い、2008年(平成20年)3月6日に列車交換設備が再設置され、同年3月15日のダイヤ改正より、当駅での列車交換が開始された。この列車交換設備設置工事と同時にスロープ設置などのバリアフリー対応工事が実施された。 2010年(平成22年)3月のダイヤ改正から、一線スルー方式となり、1番線ホーム下館方および2番線ホーム取手方にも出発信号機が設置された。これにより、快速列車は上り・下りともに1番線ホームを通過し、それまで2番線を徐行して通過していた下り列車は減速せずに通過できるようになり、普通列車も上下列車の同時構内進入が可能になった。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。