関東鉄道竜ヶ崎線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




佐貫駅  入地駅  竜ヶ崎駅  



Wikipedia引用
佐貫駅(さぬきえき)は、茨城県龍ケ崎市佐貫町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・関東鉄道の駅である。 JR東日本の常磐線と、関東鉄道の竜ヶ崎線が乗り入れ、接続駅となっている。竜ヶ崎線は当駅が起点である。 駅構造 JR東日本 単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、計2面3線のホームを持つ地上駅。南西(上野方)から北(水戸方)にカーブしている。出発時は2番線を除き駅係員が合図を送っている。 下り本線(3番線)はカーブがきつく、列車とホームの間に大きな隙間が生じるため、退避がない列車でも中線(2番線)着発の列車が多い。中線進入時は本線と比べてより手前から徐行する必要があるため、特急や特別快速は本線(3番線)に停車する。 橋上駅舎を有する。改札口は1箇所、また出入口は西口と東口の2箇所があり、東口前に関東鉄道竜ヶ崎線の駅がある。自動券売機・みどりの窓口(営業時間 6時00分 - 21時00分)・指定席券売機・Suica対応自動改札機設置駅。 かつては駅の南東側に併設されていた片倉チッカリン工場と日本通運配送センターとの貨物操車場が存在していた。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。