JR予讃線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




高松駅  香西駅  鬼無駅  端岡駅  国分駅  讃岐府中駅  鴨川駅  八十場駅  坂出駅  宇多津駅  丸亀駅  讃岐塩屋駅  多度津駅  海岸寺駅  津島ノ宮駅  詫間駅  みの駅  高瀬駅  比地大駅  本山駅  観音寺駅  豊浜駅  箕浦駅  川之江駅  伊予三島駅  伊予寒川駅  赤星駅  伊予土居駅  関川駅  多喜浜駅  新居浜駅  中萩駅  伊予西条駅  石鎚山駅  伊予氷見駅  伊予小松駅  玉之江駅  壬生川駅  伊予三芳駅  伊予桜井駅  伊予富田駅  今治駅  波止浜駅  波方駅  大西駅  伊予亀岡駅  菊間駅  浅海駅  大浦駅  伊予北条駅  柳原駅  粟井駅  光洋台駅  堀江駅  伊予和気駅  三津浜駅  松山駅  市坪駅  北伊予駅  伊予横田駅  鳥ノ木駅  伊予市駅  向井原駅  高野川駅  伊予上灘駅  下灘駅  串駅  喜多灘駅  伊予長浜駅  伊予出石駅  伊予白滝駅  八多喜駅  春賀駅  五郎駅  伊予大洲駅  西大洲駅  伊予平野駅  千丈駅  八幡浜駅  双岩駅  伊予石城駅  上宇和駅  卯之町駅  下宇和駅  立間駅  伊予吉田駅  高光駅  北宇和島駅  宇和島駅  



Wikipedia引用
伊予市駅(いよしえき)は、愛媛県伊予市米湊にある四国旅客鉄道(JR四国)予讃線の駅。全特急列車が停車する。駅名標のコメントは「平家ゆかりの五色浜の駅」。 1930年(昭和5年)2月27日、国鉄讃予線が松山駅から当駅まで延伸したのに伴い南郡中駅(みなみぐんちゅうえき)として開業した。開業当初は讃予線の終着駅であったがおよそ1か月後の4月1日には高松駅から当駅までと多度津駅から阿波池田駅の間が予讃線とされたため予讃線の駅となり、また開業からおよそ3年後の1932年(昭和7年)12月には当駅から伊予上灘駅までが延伸となったのでこの駅は終着駅ではなくなった。1933年(昭和8年)に予讃線は予讃本線に改称となる。 この駅を大きく変えたのが1986年(昭和61年)3月の向井原駅から内子駅までの新線の開通であった。旧来の予讃線と内子廻りの新線との分岐駅は隣の向井原駅とされたがこの駅は事実上予讃線旧線(長浜経由、愛称は愛ある伊予灘線)と新線(内子線内子経由)、そして松山方面と三方向の線路が集まる乗り換え駅となったのである。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。