JR名松線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。

下記ボックスに周辺写真が表示されます。
写真をクリックするとマップ上に吹き出しが表示されます。



松阪駅  上ノ庄駅  権現前駅  伊勢八太駅  一志駅  井関駅  伊勢大井駅  伊勢川口駅  関ノ宮駅  家城駅  伊勢竹原駅  伊勢鎌倉駅  伊勢八知駅  比津駅  伊勢奥津駅  


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/potosidecar2/www/line/index2.php on line 286


Wikipedia引用
松阪駅(まつさかえき)は、三重県松阪市京町および京町一区にある、東海旅客鉄道(JR東海)・近畿日本鉄道(近鉄)の駅である。 乗り入れ路線 JR東海の紀勢本線・名松線と、近鉄の山田線が乗り入れており、両事業者が構内を分割して管理する共同使用駅となっている。JR東海の駅としては紀勢本線を所属線としている。また、名松線は当駅が起点である。このほか、1964年までは三重電気鉄道の松阪線も乗り入れていた。 近鉄線利用時にはPiTaPa(スルッとKANSAI協議会)およびPiTaPaと相互利用可能な交通系ICカード(相互利用先は当該項目を参照)が使用が可能。ただしJR東海利用時にはこれらの利用ができない。 JR東海 1893年(明治26年)12月31日 - 参宮鉄道の駅として、津 - 宮川の開通時に開業。一般駅。 1907年(明治40年)10月1日 - 参宮鉄道が国有化。 1909年(明治42年)10月12日 - 線路名称制定により、参宮線所属駅となる。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。