JR山口線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




新山口駅  周防下郷駅  上郷駅  仁保津駅  大歳駅  矢原駅  湯田温泉駅  山口駅  上山口駅  宮野駅  仁保駅  篠目駅  長門峡駅  渡川駅  三谷駅  名草駅  地福駅  鍋倉駅  徳佐駅  船平山駅  津和野駅  青野山駅  日原駅  青原駅  東青原駅  石見横田駅  本俣賀駅  益田駅  



Wikipedia引用
新山口駅(しんやまぐちえき)は、山口県山口市小郡下郷にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅である。 山口県の県庁所在地・山口市の玄関口となる駅である。2005年の合併までは旧・小郡町に位置し、2003年までは小郡駅(おごおりえき)と称していた。 山陽新幹線の停車駅のひとつであり、また4方向に伸びる在来線のターミナルでもある。鉄道路線以外に萩・秋芳洞方面や山口宇部空港へ直行バスが運行されており、県央地区における交通の要衝としての役割も担う。乗降客数は山口市の中心駅である山口駅を上回り、同市内で最も多い。山口県庁の最寄駅でもある山口駅は、当駅から山口線で営業キロ12.7kmの内陸部にある。同駅までの所要時間は特急「スーパーおき」で約12分、快速「通勤ライナー」で約17分、普通列車で約22分である。 列車運行上の要衝でもあり、山陽本線の四辻駅 - 小野田駅間各駅と山口線・宇部線・小野田線各線のすべての中間駅を管轄する山口地域鉄道部と下関総合車両所運用検修センター新山口支所(旧小郡機関区)が併設されている。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。