JR木次線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。

下記ボックスに周辺写真が表示されます。
写真をクリックするとマップ上に吹き出しが表示されます。



宍道駅  南宍道駅  加茂中駅  幡屋駅  出雲大東駅  南大東駅  木次駅  日登駅  下久野駅  出雲八代駅  出雲三成駅  亀嵩駅  出雲横田駅  八川駅  出雲坂根駅  三井野原駅  油木駅  備後落合駅  


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/potosidecar2/www/line/index2.php on line 286


Wikipedia引用
宍道駅(しんじえき)は、島根県松江市宍道町宍道にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅。 山陰本線を所属線としており、当駅が起点となる木次線を加えた2路線が乗り入れる。 1909年(明治42年)11月7日 - 国有鉄道山陰本線が松江駅から延伸された際、終着駅として開業し、客貨取扱を開始する。 1910年(明治43年)6月10日 - 山陰本線が荘原駅まで延伸し、途中駅となる。 1916年(大正5年)10月11日 - 簸上鉄道線(のちの木次線の当駅 - 木次駅間)が開業し、接続駅となる。 1934年(昭和9年)8月1日 - 簸上鉄道が国有化され木次線に編入され、国有鉄道単独駅に戻る。 1983年(昭和58年)12月31日 - 貨物取扱が廃止される。 南宍道駅との間から分岐して、オーエム製作所宍道工場へ資材を搬入するためのオーエム線がかつては存在していた。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道の駅となる。 1992年(平成4年)11月 - みどりの窓口の営業を開始する。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。