JR羽越本線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




新津駅  京ヶ瀬駅  水原駅  神山駅  月岡駅  中浦駅  新発田駅  加治駅  金塚駅  中条駅  平木田駅  坂町駅  平林駅  岩船町駅  村上駅  間島駅  越後早川駅  桑川駅  今川駅  越後寒川駅  勝木駅  府屋駅  鼠ヶ関駅  小岩川駅  あつみ温泉駅  五十川駅  小波渡駅  三瀬駅  羽前水沢駅  羽前大山駅  鶴岡駅  藤島駅  西袋駅  余目駅  北余目駅  砂越駅  東酒田駅  酒田駅  本楯駅  南鳥海駅  遊佐駅  吹浦駅  女鹿駅  小砂川駅  上浜駅  象潟駅  金浦駅  仁賀保駅  西目駅  羽後本荘駅  羽後岩谷駅  折渡駅  羽後亀田駅  岩城みなと駅  道川駅  下浜駅  桂根駅  新屋駅  羽後牛島駅  秋田駅  



Wikipedia引用
新津駅(にいつえき)は、新潟県新潟市秋葉区新津本町一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)の駅である。 「鉄道の街」としても知られる新潟市秋葉区新津地区(旧新津市)の中心駅である。 乗り入れ路線 信越本線を所属線としており、磐越西線と羽越本線を加えた3路線が乗り入れている。磐越西線は線路名称上は当駅が終点であるが、一部の列車は信越本線を通して新潟駅まで乗り入れる。また、羽越本線も当駅が起点である。いずれの路線もJR貨物の第二種鉄道事業区間にもなっている。 新潟近郊区間に含まれ、信越本線の当駅 - 新潟駅間の普通列車は朝夕のラッシュ時5 - 10分間隔、昼間20分間隔で運転されている。また当駅には、特急列車を含む全ての定期列車が停車する。 かつては駅機能のほか、機関区、工場、そして東西南北の4つに分かれた操車場を有し、新潟県下越地方の鉄道の要衝として機能する「鉄道の街」に相応しい駅であった。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。