JR豊肥本線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




大分駅  滝尾駅  敷戸駅  大分大学前駅  中判田駅  竹中駅  犬飼駅  菅尾駅  三重町駅  豊後清川駅  緒方駅  朝地駅  豊後竹田駅  玉来駅  豊後荻駅  滝水駅  波野駅  宮地駅  いこいの村駅  阿蘇駅  内牧駅  市ノ川駅  赤水駅  立野駅  瀬田駅  肥後大津駅  原水駅  三里木駅  光の森駅  武蔵塚駅  竜田口駅  東海学園前駅  水前寺駅  新水前寺駅  南熊本駅  平成駅  熊本駅  



Wikipedia引用
大分駅(おおいたえき)は、大分県大分市要町1番1号にある、九州旅客鉄道(JR九州)の駅である。かつては地上駅であったが、2012年3月17日に高架化が完了した。 大分県の県庁所在地である大分市の代表駅である。当駅を経由する全列車が停車する。日豊本線、久大本線、豊肥本線の計3路線が乗り入れており、このうち日豊本線を所属線としている。 日豊本線は、起点の小倉駅から当駅までは、日出駅 - 杵築駅間、中山香駅 - 立石駅間を除き複線化されているが、当駅以南は終点の鹿児島駅まで全線単線となる。当駅は、当駅以北で運行される特急「ソニック」と、当駅以南で運行される特急「にちりん」(一部当駅を跨いで運行する列車もある)の接続駅となっており、普通列車も当駅で折り返すものが多い。 久大本線は当駅を終点としている。豊肥本線は当駅を起点としているが、列車運行上では当駅に到着する列車が下り、当駅を発車する列車が上りとして扱われている。 当駅は、最終列車の発車時刻が全3路線、4方向ともに同時刻の23時40分とされている。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。