JR関西本線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




名古屋駅  八田駅  春田駅  蟹江駅  永和駅  弥富駅  長島駅  桑名駅  朝日駅  富田駅  富田浜駅  四日市駅  南四日市駅  河原田駅  河曲駅  加佐登駅  井田川駅  亀山駅  関駅  加太駅  柘植駅  新堂駅  佐那具駅  伊賀上野駅  島ヶ原駅  月ヶ瀬口駅  大河原駅  笠置駅  加茂駅  



Wikipedia引用
名古屋駅(なごやえき)は、愛知県名古屋市中村区名駅にある、東海旅客鉄道(JR東海)・日本貨物鉄道(JR貨物)・名古屋臨海高速鉄道・名古屋市交通局(名古屋市営地下鉄)の駅である。 中部地方最大のターミナル駅であり、広域輸送の拠点となっている。JRは東海道新幹線の全列車が停車し、在来線は当駅を中心に各方面へ特急列車が発着している。市内各所を結ぶあおなみ線、名古屋市営地下鉄も乗り入れており、近接する名鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅とあわせ、中部地方最大の鉄道ターミナルとして機能している。駅長・駅員配置駅(直営駅)であり、管理駅として、尾頭橋駅・枇杷島駅の2駅を管理している。 略称の「名駅(めいえき)」は当駅周辺の地名となっている。乗り換えや地下街との連絡の悪さなどから、この名称をもじって「迷駅(めいえき)」という呼び名が地元で定着している。 JR東海本社が入居する駅ビル「JRセントラルタワーズ」は都市再開発によって1999年に竣工し、2010年現在、 世界一売り場面積の広い駅ビルとしてギネス・ワールド・レコーズに申請されている。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。