JR高崎線の路線図





下記、駅名をクリックすると、Googleマップに吹き出しが表示されます。
また、WikiPediaの情報が表示されます。




上野駅  尾久駅  赤羽駅  浦和駅  さいたま新都心駅  大宮駅  宮原駅  上尾駅  北上尾駅  桶川駅  北本駅  鴻巣駅  北鴻巣駅  吹上駅  行田駅  熊谷駅  籠原駅  深谷駅  岡部駅  本庄駅  神保原駅  新町駅  倉賀野駅  高崎駅  



Wikipedia引用
行田駅(ぎょうだえき)は、埼玉県行田市壱里山町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)高崎線の駅である。 上野駅発着系統と、新宿駅経由で東海道線に直通する湘南新宿ライン、上野駅・東京駅経由で東海道線に直通する上野東京ラインが停車する。 当駅は行田市の南西端に位置し、中心市街地にある秩父鉄道の行田市駅とは約5km離れている。 元々「行田駅」は秩父鉄道行田市駅が開業当初名乗った駅名であったが、行田市と旧太井村の合併後、市域に高崎線が通過することになったため、行田市にも国鉄駅の設置要望があり、1966年(昭和41年)7月に当駅が開業した。なお、当駅開業1ヶ月前の1966年(昭和41年)6月1日に秩父鉄道行田駅は「行田市」に駅名変更し、名称を譲る形となった。 1966年(昭和41年)7月1日 - 国鉄の駅として開業。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本に継承。 2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。 2006年(平成18年)2月23日 - 「もしもし券売機Kaeruくん」が稼働開始。

路線図ナビへ戻る


HeartRails Express   Wikipedia API   Panoramip API を利用しています。